外断熱のパイオニア、一級建築士、デザイナーと一緒に建てる外断熱の家。新築、注文住宅、リフォーム、バリアフリー防音施工等の設計・施工。

 

スタッフ紹介

社長挨拶(瀬尾三男)

こんにちはセオケンホーム社長の瀬尾です。
私たちの会社は温かい家作りをモットーに外断熱工法を10年前から手がけておりまして、当初はスタイロホーム55mmを使用したSHS工法を手がけておりましたこの工法は気密の取り方が今ひとつで、暖かいのですがロスも多く時間の経過でどうしても温度が低くなりがちでした。

7年前にはウレタンを使用した内断熱のHPシステムを採用しました。私の自宅もこの工法です。4年ほど前から旭化成ネオマホームを使用した外断熱工法は大変画期的で、この工法はオール電化蓄熱暖房機との組み合わせが抜群で、快適な暖かさがいつまでも変わらず、結露がなくカビの発生も抑えられます。

そして夏も涼しい快適生活が送れます。これまで10棟以上の外断熱ネオマホーム工法を手がけてきましたが、お客様の喜びの声が続々入ってきております。
ぜひ皆様の家も外断熱の家にすることをお勧めします。

<インテリアアドバイザー> 瀬尾典子

主婦の立場に立ってキッチン、おもに水周りのアドバイスを担当します。オール電化IH料理教室を定期的に行っておりますので、どうぞいらしてください。お気軽にご相談ください。

<木工事担当> 山元

新入社員でこの仕事を始めて日が浅いですが、若さで頑張っています。よろしくお願いいたします。

<木工事担当> 影山

私たちの造った外断熱の家をぜひ体感しに来てください。この建物は体感するのが1番です。お待ちしております。

<木工事担当> 高野 

外断熱の工事をする側も寒い時期は暖かくて良いです。

<現場監督> 川島 

お客様の大事な財産を御引渡しの日まで現場の整理整頓を日々心がけております。

セオケンホームでは長年の経験から、家を建てる方には「外断熱工法の家」をお勧めしております。
有限会社セオケンホーム
〒 300-1511 茨城県取手市椚木1160
TEL:0297-83-3363 FAX:0297-83-3364

Copyright © 2020 Seoken Home All Rights Reserved.